食レポ 『サラダチキンスティックバジル(ローソン)』

サラダチキンスティックの写真

ローソンに素晴らしい食べ物を見つけた。

その名前も、サラダチキンスティックバジル

同商品にはプレーンもあるのだが、プレーンより栄養素としてバジルが優れている。

よい点は

①138円でタンパク質12グラムを取れる。

②美味しい。

①安価でかつタンパク質が多い。また、脂肪、炭水化物が少ないので純粋タンパク質に近く優れている。

ファミマのグリルチキン(189円)も17グラムのタンパク質が取れて美味しいものだが、それに並ぶ素晴らしさである。タンパク質量は少ないものの、こちらのスティックは脂肪、炭水化物も少ないのがいいところ。両方を併用すれば、美味しくタンパク質摂取できる可能性を感じる。

ファミマのグリルチキン

②については、

サラダチキンは栄養素としては優れているが、一個食べるのは一苦労である。そこを解消してくれるサイズで売り出している。

ちなみに、ファミマ×ライザップは、微妙な商品も多いので、裏の食品成分表をしっかり見てから、買う必要があると思う。

この流れから、セブンでも販売して頂けると個人的には非常に嬉しい。

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲