200407_本日の英語学習37

Speaking

Museum Acquires Private Collection of Famous Writer’s Old Things

(単語CK)

memorabilia:(有名な人・事件に関連して)記憶に値する事柄

Cherry-picking:本来は文字通りサクランボを摘み取る、サクランボ狩りを意味します。良い実だけを狩るのは、どの果物も同じでしょうが、英語の場合は、このサクランボ狩りが転じて「自分の気に入ったものだけを選ぶ」「えり好みする」という意味になります。品物をやけに入念に選んだり、人材を厳選したり、また安いバーベン品の中から目玉商品だけを探し漁る事についても、いいます。また、データや証拠などを、都合の悪いのは無視し、自らに都合のいいものだけを選んで偽装し作成することにも、この cherry-pick が使われます。

hilarious:陽気な、滑稽な

state of mind:心境; 心理

(所感)

・Cherry-pickingは、tutorの感触からすれば、いい意味で用いることが多い言葉らしい。辞書だとそこあたりが分からないので、工夫していかないとな、と感じた。

・「どの偉人の私物を見てみたいか」と問われたときの回答に窮した。トムクルーズで繋いだが、日本人を言っても知らないので、そこあたりの知見もある程度知っておきたいな、と思った。

・思ったことを言葉にはできるようになってきたが、どうしてもある程度冗長になってしまう。とはいえ、まずは色々喋れることが大事だと思うので、自己表現をしっかりしていこう。

Personalized FEEDBACK

V O C A B U L A R Y

All the words that you used are appropriate.

G R A M M A R

1. You said: If I’m interested in his/her.

Better: If I’m interested in him/her.

※minor mistakeとは言ってくれたが、少しずつここあたりも気を付けよう、と指摘されたときに感じた。

P R O N U N C I A T I O N

1. Hilarious [hi-LAIR-ee-uhs ]

2. Renowned[ ri-nound ]

Listening

TPO46-4

・歴史の授業における論文課題のテーマについて。

・5問中5問正解。悩んだ問はあったものの、正解できて良かった。

・Lisは本当に概要理解が大事だと思った。概要が理解できていれば結構設問には対応できる。そして、しっかり聞けてないと記憶を辿って回答もできないので、そこまで考える時間も必要としないことも理解できてきた。

・聞き直してみると、結構回答と本文が言い換えているので、回答する際には注意しようと再認識した。

Microfilm:マイクロフィルム。一般に書籍や新聞および設計図面などの保存に使用する写真フィルム。

budding:芽を出しかけた、世に出始めた、新進の

invaluable:評価できないほどの、非常に貴重な

TPO46-5

・青色を安価に使えるようにするための奮闘記。

・6問中6問正解。

・結構解くときの精神状態は大きいなと思う。リラックスしているほど、推測が正しくできやすい。

・全部メモするのは無理。しっかり記憶に留め、その範囲で回答するのがコツのようだ。

・そして、知識はあった方がいいものの、偏った知識はない分野の方が、設問に向かう姿勢がフラットになるのでズレにくいなと感じた。

the Blue Boy:青衣の少年

recede:

退く、後退する、遠ざかる

弱まる、減少する

〔病人の熱・興奮などが〕収まる

〔記憶・可能性などが〕薄れる

〔髪の生え際が〕後退する、〔髪が〕薄くなる

sparingly:控えめに、節約して、わずかに、かろうじて

impermanent:永続しない、非永続的な

synthetic:

合成の、人工の、模造の

統合的な、総合的な

作り事の

Reading

TPO45-3

・魚の生態についての問題。

・14問中12問正解。ただ、29分かかったので、理解に時間は要した。

・設問を解いているときに本文を丁寧に読むので、その中で文意を理解していく感じになる。

・3問目については、読んでいて途中で「これ間違えてるなー」と気づき始めたものの、そのまま終わったらやっぱり間違えていたもの。余裕あったら見直す対象だったと思う。難しく、消去法でいえば導けるかなとは思ったが。。。

・6問目のハイライト問題については、2択まで絞るのはスムーズに行ったが、そこからが時間を要し、結局間違えた。受動態の理解をしっかりすれば正解できたとは思うが、設問を解いているときには難しく感じた。

・最後の問題がスムーズに回答できたことが嬉しかった。3択が即消せて、3択を読んで間違えじゃないことを確認すれば正解になるんだと思った。

anatomical:解剖学的

stealthy:人目を盗む、人目をはばかる、ないしょの

constraint:制約

dislocate:(…を)脱臼させる、(…の)調子を狂わせる、(…を)混乱させる

scarcity:不足

larval:幼生の、幼虫の

sardine:イワシ

phytoplankton:植物プランクトン

Zooplankton:動物プランクトン

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲