200401_本日の英語学習

Speaking

Apple Performs Better than Swiss Watch Manufacturers in 2019 Sales

(単語CK)

foolproof:誤解の余地のない、確実な、ばかでも扱える、きわめて簡単な

ship:他動

~を船に積む[載せる]、船積みする

〔船便・航空便で〕~を輸送[出荷・発送]する

〔人を〕船員として雇う

sleek:

つやつやした、つやのある、光沢のある

流線型の

物腰が柔らかい、口が滑らかな

口先のうまい

しゃれた、こぎれいな

amidst:内、中

Stay relevant:関連性をもちつづける、(誰か、何か)にとって意味のある存在でありつづける。たとえば、歌手、アーティストが、stay relevant であらば、今を象徴する。古くさくない、流行にそったの意味になります。また、格言やことわざなども、今にも通ずるという意味で、stay relevantと表現される。

(所感)

・foolproofは普段使い(on a daily basis)では使わないものの、describe sthの際には用いる表現。言い換えると、flawlessだなーと言ったときに、なるほどね、と納得した。

・what market they would like to caterと言っていて、caterを使うのかとハッとした。なかなか日本人だと使う発想になりにくい言葉だなあ、、

・話していて、伝統的な時計会社が追いつくにはバッテリーとか電気の問題があるなあ、とも言っていた。そういえば、Apple watchも持ち時間が長くなってから流布が進んだのを思い出した。

・Speakingの時間はとにかく英語を楽しもう。楽しいと感じることが大事だと思う。

VOCABULARY

Amidst – in or into the middle of (something)

Sample: The investigation comes amidst growing concerns.

※日常会話レベルでも時々は使うものらしい。

GRAMMAR

1. You said: It is difficult to deciding.

Correct: It is difficult to decide.

2. You said: Most don’t interest in smartwatches.

Correct: Most are not interested in smartwatches.

※こういう時に使うbe Vはパッと出ず、間違えてしまうことがしばしばある。

PRONUNCIATION

analytics[ an-l-it-iks ]

analyst [ an-l-ist ]

amidst[ uh-midst ]

(参考URL:文法)

Listening

TPO45-4

・生徒の発表の評価とその後の対応について。

・5問中4問正解。間違えたのは最後の問題。意図問題で最初の方の文章であり、難しかった。根拠となる文が離れていたので、ピンとこなかったのが間違えた要因。

・文章は理解していたと感じたので、全問正解したかったが、なかなか難しいところ。ノーミスでやるのは難しいなあ。

・ただ、もう1回聞き直すと、「こういう文脈でこういう発言しているのかー」という発見が必ずある。まだまだ向上するところがあるようだ。

up-front:

〈話〉前もっての、前払いの、先行投資の

〈話〉活動の前線の、最前列の、前衛の、最新流行の

〈話〉重要な、傑出した、目立つ

〈話〉経営に関する、管理部門の、管理職の、経営陣の

〈話〉直接的な、率直な、正直な、ざっくばらんな

brochure:パンフレット、小冊子

TPO45-5

・科学分野の液体に関して。日本語での知識としてはある程度理解していた部分なので対応できた。

・6問中5問正解。最後の問題(2回問題)でミス。リピート箇所は短く、本文の中のどこのことを言っているのかがピンとこなかったのが原因。

・概念を2つ説明し、1→2→1と行ったり戻ったりする部分が難解に感じた。

mixture:混合物、合成品

heterogeneous:異質の、異種の、異成分から成る

homogeneous:同種の、等質的な、同次の

prefix:接頭辞

disperse:散らす

magnify:拡大する

filtration:濾過(ろか)(作用)

distillation:蒸留

Solution:溶かすこと、溶解、溶液

Reading

TPO44-3

・海藻について。内容が割と難しかった。

・33分かけて解いて、14問中9問正解。正直5問ミスは痛い。

・ミスは内容理解が4台でハイライト1台。これは手痛い。。

・2問目については、文章に書いてあることを理解し、その結果をイメージすれば溶けた。「あ、そっか」となった。

・3問目のハイライト問題については、一部誤解していた。間違えても仕方ない。。

・残りについては、文全体は概ね理解できたが、細部についてはしっかり理解できていないため間違えている。表現が難しかった。

detrital:岩屑の

substrate:基質、回路基盤

dampen:

~を湿らせる、~に湿気を与える

〔元気などを〕くじく、削ぐ

〔電気信号の振幅を〕減衰させる

〔高層ビルや長いトンネルなどが放送を〕聞こえにくくさせる

mosaic:モザイク。小片を寄せあわせ埋め込んで、絵や模様を表す装飾美術の手法。

desiccation:乾燥(作用)

detrimental:有害な

salinity:塩分

derive:(…を)引き出す、得る、(…に)由来を尋ねる、(…の)語源を(…に)跡づける

Speaking

https://www.rarejob.com/lesson/material/jitsuyo/high-intermediate/lv8-ls/you-were-using-some-gestures-that-have-negative-connotations

・gestureについて扱った。思ったよりは頭を使った。

・いつもやるものでもないなとは思ったものの、異国文化を知り、会話を楽しむという意味ではいいかもしれない。

・ただし、自由度があまりにないのが気になるし、やりにくいなーとは思った。

Overall Performance 3

V O C A B U L A R Y

You used simple words

G R A M M A R

Good

P R O N U N C I A T I O N

You pronounced most of the words correctly.

F L U E N C Y

You answered all the exercises with minimal assistance.

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲