200330_本日の英語学習29

Speaking

Environmental Activists Protest against London Fashion Week

(単語CK)

stage:動

〔劇や試合などを〕上演する、開催する、興行する

〔イベントを〕主催する、計画的に実施する

〔演劇や映画を〕演出する、監督する

〔病気の進行などを〕病期分類する、段階分けする

motorist:自動車を運転する人

banner:

〔中世の紋章旗の〕バナー◆国王や騎士の紋章全体をそのまま正方形または長方形の旗にしたもの。◆【参考】standard

〈文〉国旗、軍旗

〔2本のポールで挟む〕横断幕、垂れ幕

〔クラブなどの〕標語幕

〔新聞の〕全段見出し◆【同】banner headline

《イ》〔Webサイトの広告の〕バナー

〔運動などの〕旗印、大義、理念

Placard:プラカード。読む者に情報を提供する板状の掲示物である。 英語では壁などに掲示してある張り紙など広告や標識の類も含まれる。

drastic action:強硬手段

put an end to:~に終止符を打つ、~を終わらせる、~をやめさせる、~を停止[廃止]する、~をおしまいにする、~に結末[決着・収まり・締めくくり]をつける、決別する、~に引導を渡す、~を殺す、~に歯止めをかける

(所感)

・犬が終始吠えていた。家の中に2匹飼っているそうだ。そうでなくても日常的にニワトリの鳴き声が聞こえてきて、日本と違うんだなーと感じた。

・フィリピンでは、デモが日常的に起きているらしい。tutorも参加経験はないものの、Amazon関係でサインをして、要求が通ったことがあるらしい。日本よりも頻繁なのかもなーと思った。

・infuriateは、infuriatingという形でしばしば用いて、例)He is infuriating me.という形で使われるようだ。

・そもそもanimal furとかビジネスとかで着ないという話になった。私も、fashion eventが中止されたことによる影響は限定的という考えではあったので、議論が出来たのは良かった。

・話を展開したり、質問したりする能力を今後は高めていきたいなと新しい課題を見つけた。

Listening

TPO44-6

・新たな再生可能エネルギーの可能性と限界について。

・6問中5問正解。なかなか全問正解と行かないのが難しいところ。

・間違えたのが1問目。教授の否定的な発言箇所が印象的だったが、後で総じてみれば、案外ポジティブな立場であったことを見落としていた。

barrage:弾幕、連続、集中、「雨」、(河流の)せき止め、ダム

Mudflat:(潮の干満で没したり現われたりする、泥土の)平瀬、干潟

churning:かき回す

TPO45-1

・生徒と事務局の会話。最初の「〜の場面」的な説明がなく面食らった。

・2個の目的があって対応するパターンも斬新。

・5問中3問正解。間違った2問とも、発言を追うとこの解しかないなと思えるが、聞いているときは注目していなかった。

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲