200308_本日の英語学習7

Speaking

UK Offers Special Visa to Experts

(単語CK)

honor student:特待生;優等生

endorsement:裏書き、保証

doctorate:博士号(の学位)

ploy:策略

dismiss:解散させる、(面前から)去らせる、退出を許す、解雇する、免職する、放逐する、捨てる、払いのける、(…を)捨て去る、しりぞける

(文法)

You said: I will set money aside for my studying abroad in sometime.

Correct: I will set money aside for my study abroad someday.

You said: Yesterday I read the articles but it is non inclusive and it means only about warning so its not good articles.

Correct: I read arcticle yesterday it says that its non inclusive so its not fair at all.

※1文で言い切ってみようということだった。

(所感)

・今日は寝起きでやったので、少し眠さがある状態で挑んだ。そんな状態でもやったこと自体は評価したいが、頭が回っていなかったのは反省。

・内容があまり普段接することのない情報であることから、話を膨らませるのに苦戦した。どんな話題でもある程度は膨らませるスキルを身につけていきたいな、と感じた。

Listening

TPO33-6

・ルネサンス期のイタリアにおけるの庭等の建築について古代と比較しながら述べられたもの。比較の仕方について、日本語と英語は結構違うものだと思ってはいたが、比較級とかが文章に所々入ってくると、文章理解が難しく感じる。

・全体の理解としても細部は理解できていない感覚がある中回答し、6問中4問正解。

・最初と最後を間違えた。最初の問は、正答を思っていたものが、全文を読むと誤解しているときに気がついた。しっかり見ないといけないな、と反省。

・最後のlisten again問題は、最初も全体のうちのどこを言っているのかピンとこなかったし、設問箇所でも意味がパッと入ってこなかったので、これは完全に実力不足で解けなかった。

villa:いなかの大邸宅、(避暑地や海辺の)貸し別荘、(一戸建てまたは二軒続きで庭付きの)郊外住宅、(古代ローマの)荘園

palace:宮殿

lavishly:惜し気無く

revive:復活する

squirt:(…に)噴出させる

nifty:すてきな、すばらしい、気のきいた、しゃれた

plaster:石膏

maze:迷路

TPO34-1

・図書館が開催するbook salesについての話。

・5問中4問正解。1問ミスは複数選択肢の問題で、後から考えると、「こんなことも言っていた気がするなあ」とは思うものの、回答するときに頭にパッと出てこなかったので間違えた。

・案外細かいところも出てくるので、いかに1回のリスニングで聞き取れるかが極めて重要だな、と改めて感じた。

・この文は単語自体はそこまで難しくはないものの、喋りとなるとイメージするのが難しいなあ、と思うタイプの文章だった。

duplicate:複製する

Reading

TPO33-2

・鉄道の登場による経済の進展に関して。

・時間を気にして解いたが、24分かかって14問中9問正解とかえって良くなかった。一旦原則に戻って、本文理解を第一に丁寧に解くことに戻そうと思った。

・間違えた5問を見直すと、回答は全て本文に書いてあったことがすぐに確認できた。誤解があって不正解になったのではなく、単に適当に読んだから見落としただけであった。

・あくまで回答は本文に書かれていることが分かったので、ただただ丁寧に回答しようと思う。

・まずは時間がかかっても丁寧に解いて全問正解を基本にすることを目指そう。そして、量をこなす中で早くなってくるといいな。ただ、さすがに日本語も慣れると段々と早くなるので、同じだと信じる。

tallow:獣脂

lard:ラード、豚脂

bustling:せわしい、騒がしい、ざわめいた

fenced off:垣根をめぐらした

erect:直立の

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲