食レポ「ニライカナイ@大塚駅近く」

2018年8月に訪問しました。

休日でしたが、14時くらいに行ったこともあり、特段並ぶこともなく、スムーズに入店できました。

ニライカナイ

テーブル席が3テーブル分あり、後はカウンター席のある、こじんまりとしたお店です。

店員さんは明るく好意的な印象を抱くのではないでしょうか。挨拶のような言葉であっても、明るく話してくれると好印象に思えるんだな、と自分の態度は、と対象的に感じ、少し反省しました。

お店は、夜は沖縄料理屋と化すそうです。昼はパスタ・ナポリタンで、夜は沖縄料理屋ってどういうこと…?と思いますが、それも面白いなぁ、と思いました。店内は、洋風な作りであることもあり、夜も行ってみたいな、と思わせてくれます。

さて、料理の方ですが、美味しそうな名前に惹かれ、「大きなベーコンのせチーズナポリタン」を注文しました。単純なからメニュー表(撮影できず)に「1番人気!」とも書かれていたため気になったこともあります。

どうもランチメニューのセットだと、サラダもついてくるようで、ソースも2つから選びました。あっさりとこってりがあり、こってりは何をかけているのか忘れてしまったのですが、あっさりがグレープフルーツ味とあったので、グレープフルーツ味は他のお店で失敗経験があり、野菜の苦味が強調されて私は好きではないので、こってり味を注文しました。

なお、ランチメニューは一律880円(税込)です。

もう少し待つかな、と思っていたのですが、まもなくサラダが出てきました。思ったより早く出てきてよかったです。

サラダは、こってりの方のオススメ、と書いてあったように、ドレッシングが美味しかったです。サラダ量はあまり多くないので、もはやドレッシングを食べたのでは、と思うくらいですが、たっぷりのドレッシングが濃厚に絡みあって、するっと食べられました。こってりではありますが、するっと食べられるサラダでした。なお、小皿にあったものは何か分からず謎でした。ちょっと食べましたが結局よく分かりませんでした。

さて、そんなサラダを食べ終わると間もなく、ナポリタンがやってきました。

…おお…

ベーコンが思ったより大きく、ドカンと乗っていました。見た目からビックリです。確かに名前の「大きなベーコンのせ」という通りなのですが、とはいえもう少し小ぶりだと想定していたので見た目から惹かれました。

食べてみると、チーズも入ってますし、ネーミングから明らかにこってりなのですが、食べやすい味わいです。また、ベーコンもこんなに大きいのはアメリカでしか見ないなぁ、と思うレベルではあるのですが、ジューシーでした。

見た目のベーコンの大きさから、パスタの量自体はあまり多く見えないのですが、食べてみると実は結構あります。なお、写真は並盛のものですが、大盛も無料だと店員さんが言っていたので、いっぱい食べたい、という人も十分な量があるのではないでしょうか。

私は、こってりドレッシングとこってりナポリタンを注文したため、後半失速し、結局ナポリタンは1/4程度食べられませんでした。食べやすいのですが、こってりではあるので、気付かないうちにお腹いっぱいになっていたようです。

その後、お水を少し飲み、退店しました。

退店時にも、扉ぎりぎりのところで明るく「ありがとうございました!」とお声がけ頂き、ありがたかったです。

#ベーコンの大きさにビックリ!

#サラダ食べやすい!

#店員さんの接客が明るく丁寧!

#食べやすい!味は普通!

ありがとうございました。

ごちそうさまでした。

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします