100万円を1日で使うなら(お題でアウトプットキャンペーン)

現在、「アウトプット大全」(樺沢紫苑著)の15万部突破を記念して、同本の出版社が、「お題でツイートキャンペーン」をTwitter上にて開催しています。

2018年10月15日〜11月14日までやっているそうなので、継続的に参加していきます。

詳細はこちら

今日のお題

今日は、「100万円を1日で使うなら」とのことでした。

100万円は、多いように一見思えましたが、考えてみるとそこまで夢の額ではないので、使うことを想像してみると、300万円くらい欲しいな、という謎の夢想が進みました。

今欲しいものをひたすら買う

まずは、今、金があれば欲しいものをひたすら列挙してみました。

・iMac、周辺機器 40万

→デスクトップのiMacが余裕あれば欲しいです。やっぱりパソコン環境が整っていると、不便に感じることが少ないです。

・プリンターとその備品 15万

→これも一緒に欲しいものです。やっぱり印刷して読むのが一番頭に入ります。

・スーツと洋服の一新 30万

→何年も着ている服もあるので、一新してみたいですね。

・壊れかけの本棚からの脱却 5万

→何とか使えているのですが、もはや壊れているので、本棚を新調したいです。

・上質なマッサージ 3万

→こんな急なお金が降ってこないとやりたいた思わないこととして、癒してもらいます。

・ホテル宿泊、美味しい料理 7万

→1日限りの金であれば、プチ豪遊をしたいです。

そう考えると、セミナーを申し込んでおくとかもしたいな、とか色々膨らみました。

ひたすら経験に注ぐ

次は、100万円をひたすら経験に注ぎます。

私がしたいのは世界旅行です。私はほとんど海外旅行の経験がなく、アメリカに1ヶ月いたのが最長なので、色々見て回りたいです。

ちょっと今疲れているからかもしれませんが、世界の色々なところを見て、色々な刺激を受けることで、結構価値観とか変わると思います。

ただ、現実論を考えると、1日でプランニングから入金からすることなど、色々な問題がありますが。

100万から更に増やす

そう考えていくと、100万円じゃ足りないなー、と思ったところ、じゃあ100万円を元手にすればいいんだ、と思い至りました。

100万丸ごと投資します。増えればいいのですが、減る可能性もあるので掛けの要素が増えますね。

おわりに

100万円、あったら色々やりたいことありますね。

ただ、現状、嫌なストレスが多いので、まずは身体を休めるというか、精神を安定させたいな、と思います。

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲