樺沢氏動画『仕事が猛烈にはかどる究極のto doリスト術』

to doリストの話について、動画講座で視聴しました。

聞いたノウハウを使っていきたいと思っています。

【気づき】

○午前にやる3つ、午後にやる3つ、隙間5、その他3、懸案事項を書く。

→3つとするのがワーキングメモリとして大切。

○集中仕事は午前中にやる。重要性、緊急度と集中度で物事を図る。

○達成したら思いっきり線を引く。

【課題】

1.to doリストを使っているか?

→使うときもあるが、意識しないと使わない。

2.スケジュール管理方法の改善点は?

→見える場所等に貼って、いつでも見直せる状況にしておくこと。時間内にやりきることを考えないと数日残ってしまう。

【その他】

○黒星をつけて、集中仕事をランキング

○黒塗りで、今日中マスト仕事の強調

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲