【食レポ】洋食GOTOO@大塚〜いつの間にか完食している魅惑の洋食店〜

土曜日、今日は夕食はどうしようか、と考えていたときに、前から少し行こうと思っていたものの、日曜は閉まっているために行けていないお店に訪問しました。

今回、土曜夜、19時半くらいに利用しました。

お店はこちら

公式HP

食べログ

関連ランキング:洋食 | 大塚駅大塚駅前駅向原駅

アクセス・外観について

大塚駅東口から徒歩3分くらいのところにあるお店です。駅前の商店街に入ったところからすぐのところにあるので、比較的分かりやすいところにあるお店です。

外観は「洋食」とあるように、洋の雰囲気、アメリカというよりはヨーロッパの雰囲気がありました。こじんまりとしたお店の規模ではあるのですが、レンガ造りの近代の建物を思わせる造りです。

この日、外は多少雨が降っていたのですが、にも関わらず2組くらい外に待っていました。とはいえ、雨であったことも功を奏していると思いますが、あまり待つことはなく5分程度で店内に通されました。

店内に入って

店内に入ると、こじんまりしたお店で、カウンター席が10席弱と、テーブル席が3セットくらいありました。

しかし、店舗の規模に反して店の中は賑わっていました。店員さんが3〜4人くらいいらっしゃいました。接客される方は1名でしたが、明るく朗らかに接客されていました。また、残りの方はシェフさんでしたが、作っている様子がガラス張りでオープンになっていることから、料理に情熱を込めて作られているように感じました。

作っている様子が見えるのもいいですね。

いざ注文へ

さて、注文ですが、この日はお酒を飲みたい気分だったので、白ワインを注文しました。

そして、メインはコンビネーションAセット(チキンカツ、カニクリームコロッケ)を注文しました。ワインと合わせて1,450円でした。

白ワイン

白ワインですが、銘柄とかは特段明示されておらず、白ワインとだけ記載されているものではありましたが、とても飲みやすいものでした。アルコールは普通のワインと同じくらいだと思いますが、口当たりがよく、アルコールの味をあまり感じませんでした。

食中酒として、お料理に合うものを提供しているのかな、という印象を持ちました。

コンビネーションAセット

コンビネーションAセットは、ボリューミーではあったのですが、いつの間にかチキンカツとカニクリームコロッケを完食していた自分に驚きました。

パッと提供されたときは、「おー、やっぱりガッツリしているなぁ」と思ったはずでした。しかし、気づいたら完食していました。

チキンカツはお肉が程よく弾力があり、皮のサクサクとマッチしていました。肉汁が出る訳ではないのですが、肉汁が出ているかのようなジューシーさを感じました。

カニクリームコロッケは、これこそサクサク&フワフワで、中のクリームが優しく包みこんでくれました。私は本来はあまりコロッケが好きではないのですが、それでもさらっと食べていました。

おわりに

なお、今回、2人で訪問していたため、豚肉生姜焼きの方も少し頂きました。

これには驚きました。お肉は柔らかいし、かかっているタレも程よい甘さでお肉自体の旨味を引き立てているし…と思ってネットで調べたら、豚肉生姜焼きを褒めているものが多いことを後から知りました。

次訪問したらこれ食べようと心に小さく誓いました。

小規模なお店なので大人数では訪問出来ませんが、美味しい料理を食べられる素晴らしいお店だと思いました。

この記事を書いた人

相羽涼太

相羽涼太

読書、手帳術、旅行記・訪問記・食レポ、ジム(運動、食事)、英語学習などを中心に記事を更新します。

インターネットの登場で、「考える」ことが減りがちな今こそ、自分なりの軸を持って、考え、発信していくことを大切にしたいと考えています。

SF(上位10位、2019年1月現在):慎重さ、収集心、個別化、責任感、自我、指令性、目的志向、自己確信、信念、学習欲

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします